TOP > 加工方法

加工方法

繊維製ロープには『三つ打ちロープ』と『八つ打ち(クロス)ロープ』が一般的にありますが、下記の様な加工方法があります。

ロープ加工道具

加工道具

ロープ、ネット加工品

アイ加工

ロープの先端に輪を作る加工です。ロープ単体のアイ加工や、用途によってはキツネコース等の金属部品と組み合わせる場合があります。

アイ加工

アイ加工

アイ加工

キツネコース付アイ加工

止め加工

テープ止め加工や逆サツマ加工、糸止め加工、熱で溶ける素材のロープではヒートカットもあります。

止め加工

逆サツマ加工


エンドレス加工

アイ加工はロープの先端に輪を作る加工でしたが、エンドレス加工はその名の通りロープその物を輪にする加工です。ロープの両端をほぐして、サツマ加工にて繋げる方法が一般的です。

エンドレス加工

エンドレス加工


※創工房の製品、施工は賠償総合保険に加入しています。